高級デリヘルにふさわしい私服の選び方

投稿者: | 2016年7月15日

私服で出勤するのが基本の高級デリバリーヘルスでは、毎回どんな服を着て行こう?と困る経験はないでしょうか。
風俗向きの私服を用意しないといけないので、どの女の子も悩まざるをえない部分です。

女性らしさをアピールできる服装

私服をカジュアル系等で揃えている人は、そのままの服装で出張すると特に高級デリヘルの場合、大変がっかりされると思います。
過剰なくらいであっても、女性の清楚さや色気を併せ持つファッションでなければ、男性はその気になれません。

機能的であるのも条件

フリルや花柄など女性らしさを強調した服装であっても、脱がせづらさがあると途中で気分が萎えてしまうおそれもあります。
機能的にはシンプルでありながら、高級感を損なわない衣服をセレクトしてみてください。
ファスナーが固かったり、ボタンが過剰についていないかなど、買う前に細かい点も確認しましょう。

安っぽい服は選ばない

特定のお客を何度も接客する機会が増える高級店では、男性を飽きさせないために勝負服はいくつもバリエーションを揃えておくのが基本です。
しかもステータスの高いお客を不快な気分にさせないためにはいつも良い服を着ていかなければならないので、衣料品のコストもかさみます。
普通のデリヘル嬢なら、着回しのできるプチプラ服でコストを抑える方法もありますが、高級店ではそれが通用しません。
衣料品の出費は自己投資と割りきって、惜しまないくらいでいたほうがいいですね。
それくらい自前でこだわって用意するほどのやる気がなければ、他のプロ意識の高い女性にあっという間に差をつけられます。
服装で困ったときにも、スタッフや先輩による男性ウケの良いファッションのアドバイスが頼りになるでしょう。

関連する記事